薄毛の原因は頭皮にあった

薄毛や抜け毛。
このような髪の悩みをケアする時に、まず初めにいたわるべきは「髪」だと思っていませんか?

 

髪の毛というのは、実は、生命活動を停止した細胞なのです。つまりは死んだ細胞です。
髪を切っても痛みを感じないのはこのためです。

 

ケアするべきは、今ある髪の毛ではなく、これから生えてくる髪の毛のための頭皮ケアなのです。

 

頭皮には、「毛根」と呼ばれる部分があり、「毛根」の内部には、「毛球」と、髪の原料となる栄養を毛母細胞へと送り込んで髪の毛を育てる働きを持つ「毛乳頭」があります。

 

このように頭皮には、髪を生やす機能が詰まっている重要な部分なのです。

 

植物でいうなら、頭皮は「土」に当たります。「土」に十分な栄養や水がなければ、植物は育ちません。
それと同じように、髪を生やすために、土台である「頭皮」の環境を整える必要があるのです。

頭皮には、「潤い」と「栄養」が必要

乾燥して硬くなった頭皮には、皮膚を柔らかくして、潤いを補給することが必要です。
十分な保湿を行い、頭皮環境を整えると、育毛のための有効成分を毛根までスムーズに運ぶことが出来ます。

 

頭皮が十分に整ってからが発毛の段階です。

 

頭皮環境を良好な状態に保つとともに、発毛を促す有効成分を積極的に補給していきます。
そうすることで、抜け毛を防ぎ、髪を育てることが出来るのです。

バイオテックの頭皮チェックがお薦め

バイオテックの無料体験では、毛穴に詰まった皮脂を除去してくれます。

 

マイクロスコープによって、実際に、皮脂の除去前と除去後を見ることが出来るので、その効果を肌で感じることが出来るでしょう。

 

また、

 

「抜け毛」の毛根を顕微鏡でチェックしてくれるので、あたなたの「抜け毛」の原因が分かります。

 

抜け毛の原因が分かれば、その後の育毛の役に立つでしょう。

 

 

バイオテックが使用する育毛剤は、特許を取得していて髪の成長を促す有効成分の効果は実証されています。

 

 

さらに、

 

岡嶋研二医学博士との共同研究によって開発された「AGAIA(アガイア)グリーン/レッド」によって髪の成長を促すので、育毛の効果を実感出来るでしょう。

 

このことが、『お客様満足度97.2%』に繋がっているのです。